道出版新刊案内


こんな時はマルクスに聞け

100年に一度の金融危機グローバル恐慌の後に、
どんな経済システムが現れるのか・・・。
予想よりもはるかに大きい金融危機の中身とは──。



  • 安定した日本型資本主義の崩壊
    終身雇用制の崩壊広がる格差
  • 格差と貧困の原因は資本主義のメカニズムにある
  • 拡大する矛盾と革命の必然性
                           (目次より一部抜粋)




 

 

こんな時はマルクスに聞け

書 名 : こんな時はマルクスに聞け
著 者 : 高島康司
判 型 : 四六判 並製
発 売 : 2009年7月中旬
価 格 : 1,512円 (本体1,400円)
ISBN  : 978-4-86086-045-5 C0033
   

 

Copyright (C) 2001~2014 michi-shuppan. All Rights Reserved.